閉じる アイコン 閉じる

H270 シリーズ II

ハーベスタヘッド

重量(ローテータとリンクを除く)アイコン
1,350 kg / 2,976 lb
重量(ローテータとリンクを除く)
油圧条件 アイコン
28 MPa / 4,061 psi
油圧条件
最大切断径 アイコン
650 mm / 25.6 in
最大切断径
最大枝払い直径 アイコン
460 mm / 18.1 in
最大枝払い直径
販売店検索

後期の間伐と皆伐に優れたパフォーマンスを発揮する画期的な設計の Waratah H270 シリーズ II。一連の改良が加えられたこの高性能なハーベスタヘッドは、人一倍作業をこなします。


針葉樹や曲がった広葉樹向けに設計され、フェリングした木材を素早く簡単につかむことができるよう設定されています。

  • 枝の多い樹木向け浮動式フロントナイフの新オプションがナイフセットをさらに強化し、あらゆる直径の樹木に対して優れた耐久性と確実な枝払いを実現
  • 油圧作動システムを最大限に使用して、高速なフィードを実現し、切断性能を向上
  • 新しいソーボックスに入った標準 SuperCut 100 はチェーンへの自動テンションシステムを特徴とし、作業の効率を上げるほか、チェーンの寿命を延ばして長時間の使用を実現
  • 改良された形状と把持力を持つマルチ ツリー ハンドリング (MTH) の新オプションにより、邪魔にならないよう木材をヘッド内で保持
  • 耐久性とメンテナンスに関する改善により、より長い製品寿命、修理所要時間の短縮、より楽なアクセスを実現し、オペレータの生産性を最大化

技術データ

寸法:
ヘッド幅(開時)
1660 mm
5.4 ft
ヘッド幅(閉時)
1075 mm
3.5 ft
高さ(ローテータおよびリンクを除く)
1585 mm
5.2 ft
重量:
ローテータおよびリンクを除く
1350 kg
2,976 lb
フェリング / 切断:
SuperCut 100 ソーユニット、自動チェーン テンションシステム
標準
最大鋸切断直径
650 mm
25.6 in
ソーバー
825 mm
32.5 in
チェーンタイプ
10 mm
0.404 in.
チェーン速度 (m/s, ft/s)
40 m/s
131 ft/s
フィード:
2 輪駆動、スチール製フィードローラー
総フィード力
780 cc モーター利用時
28.1 kN
6,317 lbf
857 cc モーター利用時
31.1 kN
6,992 lbf
934 cc モーター利用時
33.9 kN
7,621 lbf
最大フィード速度
4.5–6.0 m/s
15–20 ft/s
ローラー最大開口幅
620 mm
24.4 in
枝払い:
枝払いナイフ
可動式 4 つ、浮動式 1 つ、固定式 1 つ
最大枝払い直径
460 mm
18.1 in
上段ナイフの最大開口幅
740 mm
29.1 in
下段ナイフの最大開口幅
670 mm
26.3 in
油圧条件:
最大作動圧力
28 MPa
4,061 psi
推奨ポンプ容量
260–380 l/min
69–100 gpm
制御および測定システム:
システムの導入については、最寄りの Waratah 販売店にお問い合わせください。

オプション設定

カラーマーキング
スチール製サムネイル フィードローラー
切株処理
スチール製リブ付きフィードローラー
複数の木材のハンドリング
TIRECO チェーン
MenSe フィードローラー
チェーンおよびソー バーキット

国により販売されているモデルは異なります。サービスおよびサポート体制も地域により異なる場合があります。詳細はお近くの販売店にお問い合わせください。