閉じる アイコン 閉じる

H415X

ハーベスタヘッド

重量(ローテータとリンクを除く)アイコン
1365 kg / 3,009 lb
重量(ローテータとリンクを除く)
油圧条件 アイコン
28 MPa / 4,061 psi
油圧条件
最大切断径 アイコン
710 mm / 28 in
最大切断径
最大枝払い直径 アイコン
460 mm / 18.1 in
最大枝払い直径
販売店検索

Waratah H415X の伐採ヘッドは自走式ハーベスタ向けに設計されています。頑丈なメインソーボックスには分厚いスチールめっきを施し、部品ガードを強化したほか、ホース保護仕様で、駆動アームの耐久性も向上しています。H415X の 4 ローラー式フィードアームはすべての直径サイズの幹をしっかりと掴める形状をしているため、作業時の反応が良く、特に大きな木材を処理する際にかつてないほどの優れた性能を発揮します。


さらに H415X には、複数の木材のハンドリング対応、一体型トップソー(造材および広葉樹向け)、樹幹タイプに応じたフィードホイール / フィードナイフなど、さまざまな用途に役立つオプションが付いています。

技術データ

寸法:
幅(ヘッド開時)
1720
幅(ヘッド閉時)
1200
高さ(ローテータおよびリンクを除く)
1510
重量:
ローテータおよびリンクを除く
1365
(トップソー 1555 付き)
フェリング / 切断:
SuperCut 100 ソーユニット、自動チェーン テンションシステム
標準
最大切断直径 [mm]
710
ソーバー長 [mm]
825/900
チェーンタイプ
.404
チェーン速度 [m/s]
40
フィード:
4WD、スチール製フィードローラー
総フィード力 [kN]
400 / 630-cc:
27
 
500 / 780-cc:
30
 
1014 / 315-cc:
25–42
最大フィード速度 [m/s]
2.9–7.0
ローラー最大開口幅 [mm]
680
枝払い [mm]:
枝払いナイフ
可動式 4 つ、固定式 2 つ
最大枝払い直径
460
上段ナイフの最大開口幅
680
下段ナイフの最大開口幅
730
油圧システム:
最大作動圧力 [MPa]
28
推奨ポンプ容量 [l/分]
260–340
制御および測定システム:
適合については、担当販売店にお問い合わせください。

オプション設定

カラーマーキング
切株処理
マルチ ツリー ハンドリング (MTH)
MenSe フィードローラー
Moipu フィードローラー
スチール製サムネイル フィードローラー
スチール製 V プロファイルフィードローラー
スチール製リブ付きフィードローラー
チェーンおよびソー バーキット
油圧ホースキット
トップソー

国により販売されているモデルは異なります。サービスおよびサポート体制も地域により異なる場合があります。詳細はお近くの販売店にお問い合わせください。