閉じる アイコン 閉じる

Waratah、Logging & Sawmilling Journal 誌で取り上げられる

Logging & Sawmilling Journal 誌の 2015年12月/1月号で、Waratah のお客様である McNeil and Sons Logging 社(カナダ、ブリティッシュコロンビア州カリブー地域)による新しい 622C 4x4 複数木材造材ヘッドの使用体験記事が掲載されました。

集材 / 現場管理者の Steve Tresierra 氏は次のように述べています。「とても気に入っています。本当に素晴らしいヘッドです。大きなモミにも使ってみました。直径 14 インチの 2 本の木材を、目標サイズの 5mm 以内の誤差で同時に処理することが出来ました。」 この新しいヘッドに対する讃辞は続き、作業員達の日々の努力についても語っています。記事には、北米の運用流通管理者 Rob Agassiz によるヘッドの詳細の説明もあります。

記事全文を読む。



ニュース & イベントに戻る